犬のダイエット、フードでなく水を変えるだけでOK!

おやつや食事でなく、水の質が愛犬を理想体重にする!

私達とご飯を食べたかった我が家の愛犬

Posted on | 10月 8, 2014 | No Comments

以前、我が家の愛犬の食欲が少なくなった時がありました。それまでは、おいしそうにムシャムシャと一生懸命食べていたのですが、突然、食事を与えても、自分の定位置に戻ったり、プイッとしたりし始めました。
どうしたのだろう…と思ったのですが、原因がわからずにいました。よその家では、食べなくなった愛犬のために、鶏のささみなどを茹でて作ってあげたりしているようなのですが、我が家では、あまりおいしものをあげると、ますますドッグフードを食べなくなるということで、特別なものは与えないでいました。愛犬に対して、なんだか申し訳ない気持ちもあったのですが、仕方ないことだと感じていました。
でもある時、私の都合で、家族より早く一人で食事をしていたところ、愛犬も自分の食事をムシャムシャと食べ始めたのです。「あれ?食べてる」と思い、その時は偶然かなと思ったのですが、また私が一人で食べていたところ、また愛犬も食べ始めたのです。なんだか、偶然じゃなさそうだなと感じました。そして、家族みんなでご飯を食べていた時も、一緒に食べ始めました。
「なるほど!」と思いました。愛犬も、私達と一緒にご飯を食べたいのではないかと思いました。ただお腹が空いたから食べるのではなく、みんなと一緒に食べたほうが、もっとおいしく食べれるんだということを、我が家の愛犬は伝えたかったのではないかと思いました。
家族と一緒に食事をすることで、愛情たっぷりのおいしいご飯が食べれるのだということを、我が家の愛犬は感じていたのだと思います。犬も、人と似たような部分があるのだなと思った、嬉しい出来事でした。

Comments

Leave a Reply





About

This is an area on your website where you can add text. This will serve as an informative location on your website, where you can talk about your site.

Subscribe to our feed

Search

Admin